『京都駅のネットカフェで休憩して高速バスを待つ感じ』(170303)

 京都からの帰りは高速バスが多い。

 はじめて利用するOWLという店に入った。店員は一人しかいなかった。機械化というか中途半端なAI化というか。不便であった。半分以上が自分でいろいろやるので時間がかかってしまう。時間制限のあるネットカフェではお客さんが不利である。
 それに個室を選ぶと、ドリンク類を部屋に持っていけないので、自販機の前で飲んでいかなければならない。

 ネットカフェはいつも高速バスの時間に合わせて休憩する場所である。なんだか忙しい休憩であった。


170302kyototower2.jpg



この記事へのコメント