『一日を振り返ると少し余裕があるのだろうか』(180627)

 朝起きて、ベランダで水やりをし、咲いたサボテンの花を少し見る。

 毎年咲くサボテンの花はいいものである。

180627sabotenhanaasa.jpg



 学校帰り、いつもとちがう道に足を踏み入れ、バス停を目指す。

 民家の玄関先、これは瓜の仲間か?

180627gakkoukaerinominka.jpg



人は皆どこか幸せに暮らしている


この記事へのコメント