『イチョウの木を見るために歩いた』(190108)

 きのうは仕事始めだった。金山を歩く時よく目にするイチョウの木がほとんど葉を落とし、まるでふつうの冬のイチョウになっていた。

 きのうは遠目に見たイチョウの木を見るためにわざわざ寄り道をした。


190108kanayamaichou.jpg



年が明け都会の銀杏も葉を落とし





注:いま調べたら、昨年の仕事始めは9日で、やはりイチョウを見に行っていて、やはり年明けに落葉したようだ。

 昨年の年明け仕事始めのイチョウ

この記事へのコメント