『まだ慣れないテレワーク』(200624)

 きょうは仕事が三つある日なので、散歩は早足で行く。

200624sora1.jpg



 空はまあまあだけれど、雲が覆いかぶさってくるような面もある。

200624sanposora1.jpg



200624sanposora2.jpg


 4時間半、しっかりテレワークをしたといえる。

 仕事でもずっと家にいるので、途中、簡易書留の郵便物を受け取ることができたのはありがたい。

 いっぽう押し売りも来るけれど、
「いまテレワークだから」というと部屋の中を見て帰っていくのである。


 コーヒーを休憩で二杯飲んだら、胃がむかつくようになってしまった。

 コーヒーというのはゆっくり楽しみながら飲むべきで、仕事で神経を使っている合間に飲んではいけないのだ。何も飲まずにひたすら仕事をするのが正解だな。と思ったけれど、4時間半も何も飲まずにぶっ続けというのはきついのではないか?とも考えた。

 多少肩も凝ったけれど、慣れてきた面もあるので、パソコンに向かってマウスを動かし、淡々とキーボードを打っている自分がいる。

 胃のむかつきがあるので、終わったら散歩に出かける。

 日が傾き、雲が増えたようである。花がきれいなのは、薄曇りからの光がちょうどやさしく地上を照らしているからであろう。

200624sigotonoatonosanpohana1.jpg



薄雲の日暮れに閉じる花の



 そのまま足の向くまま、タイサンボクの花を見に行く。

 近くの花を見て早めに帰ってご飯を食べるのだ。考えてみたらまだ起きてから一度もご飯を食べていないのだ。

200624sigotonoatonohana.jpg



仕事して人を避けてく食事前





注:美(い)しは古語である。
 よい。 けなげだ。殊勝だ。などいろいろ意味はあるけれど、(蛇足ながらあえて言えば)けっきょくは「美しく、よい」というべき可憐な姿に感動したということでいいのである。

この記事へのコメント