『自然の脅威は人間が自然を破壊することの反作用である』(200202)

 日本や中国ではコロナウイルスで肺炎になってはいけない、死んではだめだな、という恐怖が蔓延しているけれど、アメリカでは、それどころではない、
「全米で1500万人が感染、死者8千人超 過小評価されがちなインフルエンザの脅威」(1月30日CNN)というニュースがある。

 新型コロナウイルスの致死率(今2~5%とかいう)だってこれから分母が大きくなってインフルエンザ(0.数%)を下回ることも十分あるわけで、どっちが怖いかという話である。

 おそらくインフルエンザのウイルスは変異を起こして人に襲いかかっていると思うけれど、何が原因かといえば、
「人が集まって自然破壊して」ということが一番大きいだろう。

 いつも言っていることだけれど、人間はできるだけ人とかかわらず、草木を大切にし、山川草木自然とともに静かに暮らすに限るのである。





注;「2019~20年のシーズンでは、これまでに米国内で1500万人が感染し、子ども少なくとも54人を含む8200人が死亡」(CNN)
posted by superbird at 21:06Comment(0)自然

『学校のある日は散歩も急ぐけれど』(191120水)

 散歩で休憩する。紫がいっそうきれいといえるのだろう。

191120asasanpokyuukeimurasaki.jpg



 学校があるので、急いで帰る。

 寒くなったというのに、蝶々は元気で暮らしている。

 近所の人間たちとは全くちがうといえる。

191120sanpokaerinochou.jpg


(蝶っていうのは)どういうつくりで防寒しているのかな、と少し興味を持つけれど、早足で家を目指す。

191120sanpokaerinochou2.jpg



 きょうは運がいい、通勤途上で月が見える。

191120tuukinnohirunotuki.jpg


 金山のデニーズ前の緑が濃い。

191120kanayamadenysfronttree.jpg



 いつも見るイチョウの木。

191120kanayamaichou.jpg



 学校へ着いて、授業の準備をしておいて、図書館へ行こう。さて人のいないところを歩いていく。

 夏ともなれば学生さんが多くてここは大変なところだけれど、芝生を軽やかにゆったりたしかに歩く。

「大学の先生やっててよかったな」とふと思う。

キャンパスに芝生を歩く幸せが


 時計を見ると十分くらいしかないので図書館に行って、すぐに帰ってくる。

 キャンパスにセキレイがいる。顔を近づけても逃げない。

191120campusnotori.jpg




寒くなり近づく自然人遠し






posted by superbird at 18:04Comment(0)自然

『きょうの空(きょうは少し涼しくなった)』(190806)

 今朝はきのうと比べて涼しかった。

190806kitanosora.jpg


 台風が九州のほうで上陸するとかいい、東京の方は猛暑とかいっているけれど、名古屋はきのうの暑さがひどかった。きょうは過ごしやすい。

 部屋の温度は二℃低い。

190806kitanosora2.jpg


 同じ時刻の東方向。

190806kitabosora3.jpg




注:空はみな北の窓から。

posted by superbird at 09:14Comment(0)自然

『きょうの空』(190516)

 散歩に行く。

190516sora2.jpg


 散歩から帰って食事の準備をし、ニュースを見て、風呂に入って食事をし、暇なし出勤。

 団地のエレベーターホールの上を見ると水漏れがあって、床に水たまりができている。前から気になっている。

 窓の壁を見ると、緑色の蛾がとまっている。これも前から気になっている。

190516dantinoga.jpg


 水漏れはもうだいぶ前からで、ほとんど変化がないけれど、いつのまにかひどくなっているのは自然のなりゆきであろう。

 緑色の大きな蛾はおとついころからとまっているけれど、生き延びている姿を見れば安心する。


 出勤の空。

190516sorashukkin.jpg



空は久しぶりにいい空である

すべてがうまくいっているのであろう





posted by superbird at 14:27Comment(0)自然

『きょう月曜日の朝は快晴』(181217)

 きのうは夜から雨だった。きょうは朝から回復し、朝の散歩の空は、とくに休憩の空は気持ちよかった。

 散歩帰りの空。

181217asakaiseinosora.jpg



posted by superbird at 14:18Comment(0)自然

『出勤前の朝の散歩』(181210)

 朝の散歩の空。

181210asanosanpo.jpg


 この頃ヨモギとかセイタカアワダチソウとか、(共にキク科の)雑草があちこちけっこう茂っている。

181210seitakahana.jpg


 出勤の空。

181210shukkinsora.jpg


 金山の空。

181210kanayamasora.jpg



休憩の途中下車かな爽やかに

ちらと眺める空の現れ




posted by superbird at 00:00Comment(0)自然