『コミセン祭りでおばあさんからみかんをもらう』(161120)

 自分の絵を出したので、ちょっとどんな感じかと思って見に行った。お客さんはほとんどいなかった。一人もいなかった。こんなものかと思った。

 自分の絵が少し位置が気に入らないので、ほんの一、二センチずらして見栄えをよくしておいた。

161120komisenmaturi.jpg


 帰りに談話室になっている部屋をのぞくと、知っているお爺さんがいて挨拶した。
「見た。富士山の絵だからすぐわかった」という。
 さそわれるまま、中に入って話をする。珈琲をもらった。まあ旨い珈琲といえる。お客さんはわたし以外に五人いた。不二家のお菓子が出た。昼ごはんのすぐあとだったので食べなかった。
 そのお爺さんは、
「明治の株が一万円」と急に言う。
 何か話の流れがあったのであろう。しかしわたしはちゃんと聞いていなかったのであろう、
「一万円」というフレーズが唐突でみょうに大きく聞こえた。
「一株ですか?」とわたし。
「そう」
 すごい株である。ふつう100株単位なので、売買最低100万円である。(単元未満株という手はあるが)アメリカの株は一株から買えるので、わたしもIBMとか持っているけれど、100万円以上となるとリスクを考えるととても100株単位では買えるものではない。お年寄りというのはやはり相対的にお金持ちが多いのであろう。

 もう夕方でそろそろおしまいの時間だった。近所のおばあさんが、自宅の庭か畑かでとれた大きなみかんをくれた。(あとで家で食べたが、これは旨いみかんであった。)物々交換じゃないけれど、あまった物をあげて楽しむ場所みたいで、昔というか田舎ではよく見られる光景で温かさがある。

 ほんの二十分くらい、地域の人とふれあう貴重なひと時だった。



コミセンで絵を見て帰る帰り際

みかんをもらうありがたさかな



posted by superbird at 22:00Comment(0)趣味

『仕事が終わって広重展へ』(161110)

 見ておこうかと思って、先週金山の金券ショップで五百円で購入した。忙しいとはいえ、ときにはこうしたものを見るのも大切なことである。

 仕事が終わると即バス停へ行って、バスに乗り地下鉄へ乗り換え、松坂屋へ向かった。


161110utagawahirosigenosekai.jpg



hirosigetenn201611.png



 松坂屋がずいぶん様変わりしていた。
 帰りはまっすぐ丸亀製麺へ行ってうどんを食べた。



posted by superbird at 23:58Comment(0)趣味

『コメダ珈琲で一休み』(160804)

 外出の空。

160804gaishutunosoa.jpg


 喫茶店の花。中庭ではえさのパンくずでもやっているのか、すずめがそれらしきものをくわえてたくさん飛び跳ねていた。

160804meitouhondorikaitenkyuugyou2.jpg


 喫茶店は開店休業みたいである。

160804meitouhondorikaitenkyuugyou.jpg



 きょうはキンコーズへ行って絵のプリントをしてきた。富士山の絵(デジタル絵画の仲間だと思う)三種類。帰りにコメダの珈琲で新聞など読みながら休憩。

 ふつうの珈琲にした。前回までのカフェオーレよりおいしかった。

160804komedacoffee.jpg



珈琲と水でのんきに新聞を

読めば世間は近くなりけり




posted by superbird at 00:30Comment(0)趣味

『この春休み人並みに苦労している本作り』(160409)

 詩集『鳥が囀る道の旅人』の表紙。絵は著者自身の絵からデジタル処理して完成。中身は以前出した詩集『鳥たちの平和な国を行く空は』のおもに前半部分を推敲手直しした改訂版ともいえる作品。

s-鳥がさえずる道の旅人wakutuke(BLOG用).jpg



 じゃあね。


posted by superbird at 22:32Comment(0)趣味