『きのう朝WIN7のパソコンが突然立ち上がらなくなった』(191115)

 WIN7のパソコンは古いし、画面が真っ暗だし、けっきょくあきらめた。

 きのうの朝、いきなりパソコンが死んでしまって、今朝もやっぱりダメだった。WIN7だし、古いし、まあ次の新しいのを買うことにした。

 ピー音が鳴りっぱなしで、メモリーの悪いのを見つけてそれを外してみたけれど、今度はピー音が、一度鳴って(正常)OKかと思ったら、真っ暗なままで、
「やっぱりだめか」(ピー音が二度鳴った)

 いろいろやったけどけっきょく、
「HDDのデータだけ救出することでOKにしよう!」

 早く公園へ行って体を鍛えて、晩ご飯の買い物とかして、毎日のことをやらないと。


冬の夜ハハハハハハハハッ元気かな




posted by superbird at 01:35Comment(0)暮らし

『日本の貧しさが際立つブルネイの豊かさ』(191114)

 ブルネイという国があるということは、昔小学生くらいのころ切手を集めていたころに知った。雰囲気からして、南の海の中の孤島というイメージだった。

 そのころの話では切手がかの国の収入源だということだった。何しろ日本のように産業がなかったから。

 ところが、いま聞くところでは、石油天然ガスの輸出で潤い、
「平均月収が40万円だ」という。

「ええっ?!」という驚きと、「ほんとうかそれ、時代は変わる」という感慨と。

 ブルネイの切手を目にしなくなったわけだ。むしろイギリスとかフランスとかの切手が目に付いたりして。

 しかもかの国には、
「所得税も株の配当課税もない!」というのだ。「そんなことがあるのか‥‥」

 これじゃあ日本国民の貧しさが憐れである。


ブルネイの豊かを知れば日本の

今は昔の寂しさがあり




posted by superbird at 02:26Comment(0)雑記

『晩ご飯の買い物を終えて帰宅両手を合わせて感謝の祈り』(191113)

 晩ご飯の買い物を終えて、再び家を目指して自転車で走っていく。

 きょうはどうやら疲れているので、
「これにしよう!」と中国産だけれど1090円のウナギ蒲焼(半額だった)を買ってきた。

「きょうは人が少ないな。(自分だけじゃない)みんな疲れているのかな」

(スーパーは)先日までの混みようとは別世界のどこか閑散とした店内だった。



どうも有り難う御座います無事帰宅





posted by superbird at 21:46Comment(0)仕事

『きょうは疲れているな』(191113)

 仕事を終えていつもどおりに帰ってきた。自転車をこぐ足が重い。きょうは行きもすでに重かったな。


お帰りとチチチチチチチチ冬の虫



 家の近くまで来て、草むらで鳴く虫の声になぐさめられる。




posted by superbird at 21:22Comment(0)仕事

『通勤電車は座っているときも安心はできないかな』(191111投稿は13日)

 家に帰って靴を脱いだら、靴に何かしらの汚物がたくさんついていた。靴下にもそれはしみていた。靴下を脱いだら、足にも若干ついていた。

「どこでついたんだ?」とじっと考えて、「どうやら地下鉄内で論文を読んでいたとき誰かがかけていったんだ!」と気づいた。

 真剣に読んでいたので、気にもしなかったけれど、足に何か来た瞬間の記憶があるのだ。

 においをかいでみると、若干の甘みを感じた。しかしそれは痰のようにてかてかしている。

 それにしても働いている人には終わっているような人間が多いなと思う。



通勤の足元見れば餓鬼の跡




注:餓鬼というのは仏教の世界で、死後に、「嫉妬ねたみ、怒り恨み」などの感情にとらわれた人たちが行く地獄の一つ上の世界であるという。

 日本にいるアルボムッレ・スマナサーラさん(日本テーラワーダ仏教協会)は、
「その辺にうじゃうじゃいますよ」と書いているけれど。

 これはわたしたちが地上の人間界にいても、餓鬼の心の影響を受けて餓鬼同様の心になってしまう可能性を示唆して、わたしたち現代人に警鐘を鳴らしているのだ。

 ともかく餓鬼は輪廻の世界の下から2番目の悪趣(あくしゆ)(悪い境界)の住人ということである。



posted by superbird at 00:00Comment(0)通勤

『梅酒がなくなってしまったので仕方なしイオンで梅酒を買ったけれど』(191110)

 イオンのプライベートブランド・トップバリュは安いけれど、うまいとは限らないし、商品によるのかもしれないけれど、健康的ともいえない部分もある。

 梅酒をきょう買ったけれど、酸味料とか香料とか、飲んで「うまい」と勘違いさせるような工夫が、栓を開けた途端、「なにこれ」という感じの不自然な香りを漂わせ、「失敗だったな」と成分表示を確認して思った。

 些細な事だと思われるかもしれないけれど、食品添加物の積算・複合汚染を考えると、仕方ないとはいえ不健康でもある。少なくとも自家製の梅酒とちがって人工的な香りと味である。

 こういうことを考えていては飲んでうまくないのでいまはすべて忘れて、
「うまいなあ、これ」といって飲んだ。


TOPVALUトップバリュ健康管理の難しさ




注:「TOPVALUE」は英語として正しいけれど、イオンのプライベートブランドは「TOPVALU」である。
posted by superbird at 02:01Comment(0)暮らし