『いつもの散歩』(200221)

2020/02/22 21:17
 きょうは暖かいので、案の定人が多い。  離れたところにたくさん人が来ているけれど、近くにはいないので、セキレイは逃げないで、むしろ寄ってくる。  カメラを向けてこの瞬間を楽しむ。  休憩で見上げる緑。  散歩帰りの空。

続きを読む

『人生は季節に沿って甦る』(200217これは詩です)

2020/02/18 00:52
『人生は季節に沿って甦る』  一日の終わりにぼくは公園ですごす。  季節風が頬を撫でるように吹きすぎていく。  人生は季節と共によみがえる。  坂道を自転車を押して登っていく。  季節は日々巡っている。  人生は走馬灯のように過ぎ去っていく。

続きを読む

『散歩に出かける』(200210)

2020/02/10 21:39
 人がいないところでのみ、セキレイは逃げずに散歩している。  見ているとこっちを向いて、歩いていく。  今朝の最低気温はマイナス1.7度とかいって、この冬一番の冷え込みだったらしい。 寒くなり鶺鴒一羽の温かさ 注:ニュースによると、今朝は雪が降ったようである 。記録的な遅さの雪がやって来た。 「東海地方に強い寒気が流れ込んだ10日朝、名古屋市と岐阜市でようやく初雪が観測された。今季は記録的な暖冬が続き、名古..

続きを読む

もっと見る