『きょうは穏やかな天気』(200415)

2020/04/16 03:49
 きょうは気候がよくて、人出が多いと思ったけれど、それほどでもない。 苦も消える山菜ばかりの帰り道  散歩帰りの空。   {追記}  散歩に行くときは相変わらず人にぶつかってくる人(いずれも年寄)がいて(二人)、歩道から車道に出てかわしたり、ふつうの狭いアスファルト道ではわきのアスファルトのない土のところにまで出て歩いたりしなければならないほどなのだ。  休憩は運よく人も来なくて騒音も車がメインで、子供たちの騒ぎ声..

続きを読む

『きょうの散歩帰りに気づいたことから』(200316)

2020/03/16 17:31
 気功していても、人は世界が平和に包まれるとそのたびに、遠くにいる人がそれを破壊する。散歩帰りも、あるいはただ歩いていても、人は平和が近づくとそれを破壊するようになっている。  考えてみれば、この社会のさまざまが平和を破壊し、戦争もなくならないのも、人のもともとの心のありようがそういうふうになっているからではないのか。  人は生きていくためにとかいうけれど、なるほど人は生きるためにさまざまなことをしなくてはならないけれど、だからといって平和な世界があえてそこにあっ..

続きを読む

『平和な夜の食事』(191102)

2019/11/03 03:51
 きょうは何もなくて平和な一日だなと、映画を見ていて、その合間に思った。ところがよく考えたら何もなかったんじゃなくて、いろいろあってそれをすませたので、いま何もなかったなという感覚になっていたのだった。  けっこうこれはいいことである。  少し前、大学の研究室の教授に自著を贈ったらありがたいことにきょうその返事が来て、とても恐縮し、畏まって封を開けた。そこにはわたしの著書のまちがいなどが三ヶ所くらい指摘してあり、 「さっそく原稿を書き直さなければな」と思った。緩..

続きを読む

『昼寝前の散歩はとても爽やかだった』(191022)

2019/10/22 19:09
 きょうは急激に晴れた。即位の礼(即位礼正殿の儀)がとりおこなわれ、東京は雨かなと思ったけれど、案の定雨が降っていた。ところが意外にも、最後(陛下のおことばで)は急激に晴れたようだった。  きょうの空。

続きを読む

もっと見る