『人間よりよくそして健康に生きていくということはよく考えなければならない』(190906)

2019/09/07 02:25
 散歩に行く。いつもどおり。  サルスベリがたくさん咲いている。  散歩帰りの空。きのうたくさんの蚊に刺されていやになったので、きょうは早めに帰ることにした。  昼寝前の散歩。  きょうははじめの散歩のとき、蚊と暑さの攻撃からたえるよりも先に帰ってきたので、食事のあとの散歩も楽である。  きょうは体力は温存できた。このところいつも散歩と気功でばててしまって、一日がだるくなってしまうのだった。  健康のため..

続きを読む

『きょうの空』(190903)

2019/09/04 02:15
 散歩へ行く。  きのうは昼寝から起きる時暑さを感じたけれど、きょうは再び暑くなった。  散歩帰りの空。  日本列島西から東までいつ雷が発生してもおかしくないといっていたけれど、たしかに空はそんな感じ。  きょうもばてている。  昼寝してすぐ業務スーパーに買い物に行った。心配していたとおりかぼちゃの半切れが売り切れだった。一個売りはあって、198円だった。割安だけれど、痛むのが心配だった。しかしかぼちゃ(としょうが)が目的..

続きを読む

『蝉時雨遠く静かに聴こえれば緑の眠りのたおやかさかな』(190831)

2019/09/01 01:17
 きょうはくもり時々晴れで、きのうまでの雨模様の天気から開放されたけれど、散歩でいつも休憩する場所の蚊の多さには閉口した。きのうも多かったし、蚊というのは多くなると、やたらと刺してきて、防ぎきれない。  きょうは半ば完全防備で休憩し殺虫剤も持ってきたので、そこそこ、刺されたといっても二個くらいだった。静かにしていると、空と緑の寝床になって、素敵に響く蝉の鳴き声が聴こえてくるのだ。 蝉時雨疲れ知らずの空の道

続きを読む

『きょうの空』(190811)

2019/08/11 19:07
 散歩帰りの空(東)。  外出しようとして諦めた空。ゆうちょ銀行のATMがきょうは5時でおしまいなのだ。  母親への還暦(だったか?)のプレゼントを吟味しながらサギみたいなHPに嫌気がさしたりしながら、それでも汗をかきながら、蒸し風呂みたいな暑さに耐えつつ、一時間くらいもかかったろうか、クレジットの番号を入れて、ようやく着替えて外出して空を見て、 「だめだな」と、自分のショウガとかクルミの買い物へ行く予定が狂ってしまったのだ。  よくこうなるけれど..

続きを読む

『仕事明けののんきな日和』(190719)

2019/07/20 00:00
 ベランダのミニバラ。少し前に大量に咲き誇っていて、その後虫がついて弱ってしまい、日差しが強すぎるとよくないかと思ってジョテイとミントの鉢のそばの半分日陰のようなところに移したら、そこのところの緑は少し盛り返し、小さな花が一つ咲いた。 (左の緑はジョテイ、ミントはそのすぐ左下に)  散歩に行く途中のキノコ。  きのうで授業の半分は終わって、あとは来週、三つ期末試験をやれば今年の前期も終わる。 「終わったな」というのんきな気分で急に体が楽..

続きを読む

もっと見る