『抗菌作用というのは一言ではくくれない』(200705)

2020/07/06 01:42
 純銀製の食器は昔から王侯貴族の持ち物で、いまでも健康に気を使う富裕層は純銀製の食器で食事を楽しむ。  純銀製の鍋は抗菌作用を持ち、調理中に発酵作用を持つとさえいわれ、すなわち料理が穏やかになる、健康を守る鍋である。  抗菌作用といえばちまたで溢れかえっているさっこんの化学的抗菌剤との比較は、すれば異次元の話でかみ合わないといえる。  無知ほど恐ろしいものはない、誰が洗濯に使う抗菌剤を料理にふれさせることができるだろう?誰があのくさい抗菌剤の臭いの中で、..

続きを読む

『きょうの散歩は疲れて帰ってきた』(200429)

2020/04/29 18:00
 きょうは散歩に行くとき、休日とは知らなかった。いつもどおりパソコンのメールを見て、仕事のことは片付け、ベランダを見たら鉢植えがすっかり乾いていたので、水をやり、かなり時間がたってしまった。  なんだかニュースでは、新学期をいっそ9月からにするという話があって、多くの人がそれに賛成しているというアンケートの結果などを見た。  たしかにコロナウイルスは変異して、毒性を変化させ、人にいつまでも付きまとうという不安はあるので、きゅうに5月末に一斉に授業を開始というのは無..

続きを読む

『きょうは穏やかな日である』(200419)

2020/04/20 01:34
 散歩に行く。  このごろ体力がなくて、散歩の休憩のところまでくるとそこそこ疲れている。それでも体を鍛えるのでラジオ体操とかして、きょうは部屋の中が寒くてそとが暑いと気づく。  きょうの鳥はシジュウカラである。鳴き声を知っているのですぐわかる。 四十雀そばにやって来てツピッツピッツピッ 力を込めてツピッツピッツピッツピッ  シジュウカラの小さな体が木から木へと飛んでいくのがちらっと見えてこころ安らぐ。  それから気功もす..

続きを読む

『いつの世も末法の世ということもできるのだろうけれど』(200410)

2020/04/10 22:37
 さいきんそしてきょうも思ったのだけれど、若い人たちがふつうに勝手に偉そうなことをして人の平和を破壊し、世界を混乱に導いているのは、一つには、彼らがネットの世界で育ったことが大きいのではないか。  やたら、パソコンもそうだけれど、スマホはとくに、 「利用者(消費者)の不利益を平気で自分たち(サービスを提供する側)の利益のために身勝手なことをする」。  そのやり方は高圧的でまるで偉大な権力者とさえうつる。  そこでは人の道にかなっているとは言えないようなこと..

続きを読む

『きょうも雨かなと朝起きて散歩の心配をする』(200331)

2020/04/02 01:25
 きょうも小雨が降ったり止んだりしていて、散歩をどうしようかという感じで歩いて行って、けっきょくまた木々の茂った葉っぱの下で休憩する。  人がいないので、ほっとして体操などして休む。 鶯が歌の練習をして居り  きょうもありがたいことにキクラゲを採取して、野草も採って、満ち足りた散歩帰りである。  上下雨合羽を着ているので、家についてそれを脱ぐ。服というのは、合成繊維でできているせいか、脱ぐとまことに気分がやわらぐ。幸せな気分になれる。 雨..

続きを読む

『キクラゲには感動するけれど現実世界の憂鬱もまたそれに勝るとも劣らず重いものがある』(200329)

2020/03/30 01:50
 きょうは起きてすぐ、スマホの中のSDカードを交換しようとしてうまくいかなかったので、散歩が憂鬱だ。なかなか元気が出ない。SDカードの中身はPCではそのまますべてをコピーできず、どうやら特殊なソフトが必要のようなのだ。  きょうは無理だな。  気分転換するべきだと気づいているけれど、途中、予定どおりキクラゲを発見して、しかも驚くほどにいろいろなキクラゲが出てきていて感動するのだけれど、やはりまだ気分は憂鬱だ。  感心しながらキクラゲを採取していく。なにしろた..

続きを読む

もっと見る