『いままで5%オフでものすごい買い物をする人はこれほどはいなかった』(200404)

2020/04/05 01:47
スーパーでは買占め買溜めがやたらおり たった全品カードで5%オフ  5%オフでわざわざ目当ての品を買いにくるという行動は、それが高価でかつ暇があるときにはわたしもするときがある。布団とか。  でもこれはけっこうめんどくさいのだ。日々の行動が縛られて、だから毎日の、皆さんのように食料品とか洗剤のような物とか、ふつうだろうと5%オフだろうと、買い占め買いだめはしようと思わない。  きょうもいつもどおり必要なものしか買わない。  むかし..

続きを読む

『臨済録を読めば(示衆より)』(200403ころの夜のベッドで)

2020/04/04 00:00
 臨済に臨済いわく菩提を問えば。  菩提に実体はなく得る者はなし  心は転変そのままに  憂いも喜びも生じることはなし 注:これがわかった者は、 「菩提の境地を体現している」といえる。  なお、菩提とは、 「仏の悟りの境地」である。 参考、岩波文庫『臨済録』p150あたり。

続きを読む

『散歩帰りに月があり』(200402)

2020/04/03 01:23
 散歩の空。  風が強かったけれど、陽だまりにずっといると暑くて、はっきりいってばてる。朝起きてから散歩に出る前の水分摂取は少ないので、危険である。  いまは新型コロナだけれど、熱中症で死ぬ人もかなりいるので、気づいたときは急いで日陰に避難した。  帰り道、道なき道なので、 「キクラゲとかはないかな」と辺りを見ながら歩いていく。  なかなか新規開拓というのはむずかしい。 散歩終え空を仰げば月があり

続きを読む

『きょうも雨かなと朝起きて散歩の心配をする』(200331)

2020/04/02 01:25
 きょうも小雨が降ったり止んだりしていて、散歩をどうしようかという感じで歩いて行って、けっきょくまた木々の茂った葉っぱの下で休憩する。  人がいないので、ほっとして体操などして休む。 鶯が歌の練習をして居り  きょうもありがたいことにキクラゲを採取して、野草も採って、満ち足りた散歩帰りである。  上下雨合羽を着ているので、家についてそれを脱ぐ。服というのは、合成繊維でできているせいか、脱ぐとまことに気分がやわらぐ。幸せな気分になれる。 雨..

続きを読む

もっと見る