『実家へ帰る(ほぼ一年余りぶり)』(200620)

2020/06/23 01:36
 昼の散歩。  きょうは実家へ帰ろうかなという思いがあって多少落ち着かない。  散歩の空。  散歩帰りの空。  部屋に戻って風呂に入り昼ご飯も食べ、バスの時間を調べ、ベランダの植物たちにしっかりと水をやる。  なにしろこの頃の温度差は大きくて暑くなると急激に突然のように土が乾いて枯れてしまうのだ。  昼寝をする暇もなく、ひたすら準備をし、実家で月曜の仕事をしようか迷いながらも、PC(ネットブック)を一つ持っていく..

続きを読む

『やはり疲れるのだった』(200617)

2020/06/18 02:29
 きょうは三つコマがあるので、何とか楽にやりたいと思う。朝の散歩は何て晴れやかな空だろう。  そんなには疲れていない散歩である。  仕事は中間試験が最後にあって、きょうは楽かなと思ったら、最後ものすごく忙しくなった。答案用紙をメールで送ってもらうのだけれど、「ちゃんと着いたOK」ということを一人一人の生徒に通知する作業をした。これはわたしの判断で行った。なぜなら今までの課題とかの提出で、送ったのに着いていないとか、(何度言っても生徒が)違うアドレス(遠..

続きを読む

『きょうもとりあえずは無事終われて感謝である』(200615)

2020/06/16 02:44
 散歩の空。  月曜は3コマあるので、せわしない散歩である。  ムクドリが見えるけれど、人がいるといじめるのですぐ遠くへ行ってしまう。  休憩して急いで家へ帰って軽くバナナヨーグルトとクルミを食べてという予定である。  散歩帰りの空。  家でまた休憩し、ベッドの上で仕事の計画を軽く練る。すでに資料の準備はきのうまでにすませて作ってあるので、あとは適当にやるだけである。実は資料のほとんどは学校にあるので、これがきつい仕事では..

続きを読む

『散歩の空』(200609)

2020/06/10 02:44
 きょうは仕事休みで、明日は仕事である。  散歩の空。  このごろ休憩していると、鳥がやって来る。この前は頭の上の方でしばらく「がさごそ、がさごそ」枯葉を動かし何かしているし、キツツキがやたらたくさん「こんこん」やっていたり、きのうは、足の先の方に集団で灰色の小さな鳥が飛び回りながら囀っていたり、別の日には知らぬ間に体にさわったりする。  きょうも胸に乗っかって行ったりして驚いて飛び起きた。  きょう散歩帰りに歩いていると、木の切り株の上に..

続きを読む

もっと見る