『今も昔(釈迦牟尼仏陀の時代)も邪悪な思想がはびこる』(200125)

2020/01/25 19:55
 世の中はどうなっているんだ、という思いにとらわれるのは、寂しいことではある。  法華経の一節に、 「福徳の少ない彼らは苦悩にさいなまれ、死を繰り返した。種々の邪悪な思想の密林の中をさまよい、62種の邪悪な思想を頼りにし、虚偽を固く守ってはばからない」  というのがある。 「心がねじれ、高慢で、不実で、頑固で無知で愚かである」と。 現代の病は邪悪な都市化の中で 生まれ広がり人を苦しめる  さいきん企業の不祥事がまた増えた。  例えば..

続きを読む

『WIN7の更新がいっかな進まないので暇を見つけてつらつら書くこと』(200114)

2020/01/14 16:47
 きょうはWIN7の更新最終日なので、なんとか更新を成功させようと、ネットカフェまで行くことにした。何度もやっているのにうまくいかないのだ。最終日が近くなって皆が集中してアクセスするのでうまくいかないのかな?  USBも「I/Oデバイスエラーが発生したため、要求を実行できません」となって書き込みができなくなった。自分のパソコンではこういうことはまだ一度もないけれど、学校やネットカフェなど、外のパソコンを使っているときにUSBが壊れることがもう数度くらいある。  パ..

続きを読む

『元旦といってもそういう雰囲気じゃない』(令和二年2020年1月1日の諦めか)

2020/01/02 00:00
 さいきんしばしば口をつく言葉。 おかしいなおかしいんだっておかしいな  夕方ころだろうか、食事(ブランチ)の後、ふと、 「この国は移民の国なんだ」と思った。  背中がなぜか軽くなるのだった。  いままではこの国はこうだったという、世界の中での自分の立ち位置みたいなものがあったのだろう。それがまったくちがってきてしまっているのだ。 日本は移民の国になったと思う 背中がほっとやすらいでいる  いままでもしばしば..

続きを読む

『マイナス金利の深堀は明らかに社会を崩壊させるけれどベーシックインカムもまた同じ側面を持っている』(1911月中旬過ぎから1201)

2019/12/01 21:11
異次元マイナス金利が普通なら ベーシックインカムもやっていいかなと  社会の安定と経済発展を天秤にかければ。マイナス金利によって強引に力づくで経済を発展させても、健康的で持続可能な社会はありえないもので、それならば、怠惰で不勉強でゆえに悪いことを平気でするような人が増えて、今以上に知性のない治安の悪い国に成り下がっても、暴動やテロなどを最小限にとどめるため、すなわち社会の安定のためにはベーシックインカムも必要不可欠になってくるだろう。  ..

続きを読む

『日本の貧しさが際立つブルネイの豊かさ』(191114)

2019/11/15 02:26
 ブルネイという国があるということは、昔小学生くらいのころ切手を集めていたころに知った。雰囲気からして、南の海の中の孤島というイメージだった。  そのころの話では切手がかの国の収入源だということだった。何しろ日本のように産業がなかったから。  ところが、いま聞くところでは、石油天然ガスの輸出で潤い、 「平均月収が40万円だ」という。 「ええっ?!」という驚きと、「ほんとうかそれ、時代は変わる」という感慨と。  ブルネイの切手を目にしなくなったわけだ。..

続きを読む

『落ちていく国というのはこういうものである』(190910)

2019/09/11 00:58
 きょうはいやなことがいっぱいあったけれど、一日が終わってみれば、 「まあたしたことはないか」ということもできる。  だけどそのときはそれぞれ腹が立ったり落胆したりしたもので、人間そんなものである。  その中の一つをメモにとって置いたので、記録しておこうと思う。イオンに晩ご飯の買い物に行ったら、先日わざわざ5%引きの日だったので、日本酒を買ったのだ。いつも買っているような1.8Lのパックの(宝酒造の)なんだけれど、きょう見たらその値段がちがっていたのだ。 ..

続きを読む

もっと見る