『台風が近づいたせいかセミが急に元気になること』(190815)

2019/08/15 14:06
 大型台風10号が四国の方から本州を縦断するとかいってニュースではさかんに報道している。新幹線も東京大阪で55本(約50%)の運行、山陽新幹線は運休?  名古屋は強風域に入っているみたいである。窓からの風は強いけれど、台風直撃の時の風よりはまし。ふつうに散歩に出かける。  時折ものすごい音がしたりする。休憩。なんだか台風の気のせいか気功も気が硬くなった。カラスの鳴き声が奇妙である。気にせず気功を続け、耳栓をはずしたら、セミ時雨がすごいことになっていた。世界は蝉時雨..

続きを読む

『きょうは台風が来るという』(190814)

2019/08/14 18:55
 散歩に行く空。  散歩に行く。疲れている。きのうの夜散歩したとき、いつもより早めだったけれど、多くの団地の窓の明かりは早々と消灯し、ほとんど真っ暗だった。みんな疲れているのだ。  気功しても疲れはいっぱいだ。木の新芽を食べて帰ってくる。  散歩帰りの空。西の空はよく気象衛星で見る台風のもくもくの雲の絵のような台風の雲の端みたいだった。時折風がすごい。写真を写したかったけれど、建物とか電線がいっぱいなのであきらめた。  北の空。 ..

続きを読む

『さすがに虫が増えてきた』(190810)

2019/08/11 18:50
 昼近くになって散歩に行く。暑いのである。  トンボがいる。好きな色ではない。  あとで調べて分かったこと。前にも調べて分かったことだけれど、もう半分忘れてしまっているのだ。 塩辛蜻蛉の雌は麦藁蜻蛉  散歩帰りにみるとクスノキが新芽を吹いている。ときどきあるかもしれない。  新芽を吹くと、虫が寄ってきていろいろする。  きょうは暑いと思ったら37℃らしい。

続きを読む

『朝の散歩帰りの虫たち』(190804)

2019/08/05 00:08
 カタツムリの殻にたどり着いて飛び立っていったセミの抜け殻。 蝉退せんたいや見る暇もなし蝸牛  脱皮してしばしたたずむ若きバッタ。 脱皮して飛蝗ばったの緑は澄んでおり 注:蝉退はセミの抜け殻のこと。 写真のファイルに0803とあるのは0804のまちがい。

続きを読む

もっと見る