『きょうもいつものように一人静かに過ごす夜の幸せ』(200703)

2020/07/04 02:24
 きょうは昼ころから徐々に雨が強くなってきて、夜も遅くなるにしたがって雨足が強くなった。  晩ご飯の買い物を終えると、イオンで買ったプレミアムボス(78円)を飲みながら新聞を開いた。新聞は7月1日のもので、疫病と人間の関係をつづった話をまず読んだ。 最高のコクPREMIUMBOSSという 缶コーヒーを飲んで休憩  しかしながら、ふと思い出す、今朝の新聞を家で読んだとき、驚いたのは、名古屋の名東区で殺人事件があったことだった。きょうもいつもながら..

続きを読む

『きょうは雲が多く蒸し暑かったけれど夜にはきょうもありがたい雨が降った』(200627)

2020/06/28 02:29
 散歩の空。  きょうはかぼちゃとしょうがを買わないといけないので、散歩から帰るとゆっくりする暇もなくご飯を食べて、数分横になって出かけていった。  扇風機のタイマーが効かなくなってしまったので、回しっぱなしである。  相変わらず空の雲は多く蒸し暑そうである。  わざわざ業務スーパーまで出かけていった、にもかかわらず、店内生鮮食品売り場は一変していて、いままでと商品が違うのであっけにとられた。 「あれっ」  かぼちゃがない。..

続きを読む

『買い物を終えてわが自転車は荷物でまるで膨れがっている』(200614)

2020/06/15 01:45
 公園の地面はぬかるんでいる。晩ご飯の買い物を終えるまでにいろいろ買った。古着や、家で漬ける梅酒の瓶や、(今年はまだ飲めないので)梅酒や、そして最後に晩のおかずにと、ロシア産のカラスカレイを買った。  公園で顔を洗うために自転車を止め、トイレに寄って戻ってくると、わが自転車は荷物でまるでどこかの誰か他人のもののように膨れがって見えた。浮浪者じゃないだろうな?  自転車を押してベンチの横まで来て、何とか自転車を止め、軽く走って、ベンチに腰掛けた。ここはときおり買い物..

続きを読む

『スズメがイオンにいるのは初めて』(200605)

2020/06/06 02:34
 きょうは車の多さが際立っている。知っている喫茶店がなくなっていることにも気づいた。業務スーパーからイオンの方へ行く途中の高級住宅地(道路に面して20軒余りの家々)の間の道は何とさわやかな空気が広がっていることかと。その空気の良さに驚く。と同時に、低所得者の多い団地などは知的レベルが低いので香料や抗菌剤の臭いがすごいこと。  やっぱりな、などと納得しながら、困ったものだな教育レベルの低い人たちは‥。製造業の多さでは日本一という愛知県には外国人労働者が東京に次いで多いそう..

続きを読む

『きょうの散歩は暑かった』(200605)

2020/06/05 21:15
 散歩に行く。空を見るとこれは暑くなりそう。  キクラゲを少し採取してさらに歩いていく。  なにしろきょうは人がいない。暑くなるときは新型コロナで云々というときよりも明らかに人が来ないのだ。(名古屋の最高気温の予想は32度)  人のいない道にはこういうものがよくある。クモ(?)の糸から釣り下がった何かの葉っぱ。でもこれは珍しい葉なので写真に撮っておく。    休憩していると薄曇りでもものすごく暑い。人が来ないだけのことはある。  き..

続きを読む

『夜の幸せなひと時が救いかな』(200604)

2020/06/05 02:35
 きょうは人間がおかしいと思う。しかしよくよく考えてみると、先日の郵便局の窓口の女性もいつもとちがって機嫌が悪かったし、あんがいこのごろ目に見えてじゃないけれど、人間が不機嫌になっているのかもしれない。  きょうも仕事で肩が凝ったけれど、一コマしかなかったので、体はまだ楽なはずで、仕事の後の昼寝も起きると二時間も経っていたし、世間の人たちとちがって自分は心がやすらかといえる。  わざわざ遠回りして自転車で買い物に行く。  買い物先でもアルバイトの大学生は仕事..

続きを読む

もっと見る