『きょうは高校時代の先生方と久しぶりに食事』(190729)

2019/07/30 14:13
 金山の嘉文で高校時代の先生方と食事した。ランチの値段は950円で同じだけれど、なんか出てきた料理は貧しかった。インフレを実感するというより、貧しさを実感する内容だった。  インフレというのは、 「同じ量をいままでどおり美味いと思って食べた。しかし値段が高くなっていた」という体験ではないか。  同じ値段で量が減ると貧しくなったという感じになる。  一人の先生が帰りがけ、わたしたちのこの会のことを、 「世界サミット」と呼んでいた。  なるほど..

続きを読む

『つい買ってきてしまったきのうと同じ弁当』(181228)

2018/12/29 01:00
 きょうもきのうと同じ弁当が同じ半額で売っていた。きょうはその214円(半額)の弁当に家でサンマ(97円)の塩焼きと煮物を作って食べた。  弁当はいわゆる「旨いもの」というコロッケ類が二つ(かぼちゃコロッケとクリームコロッケが)入っていて、食品添加物が多そうだった。  それはあとから気づいた。その場ではつい安さに惹かれて買ってきてしまった。きのうと同じ弁当だが。  いわゆる「旨いもの」というのは、大分のスーパーボランティア尾畠春夫(78歳)さんが、「食べない..

続きを読む

『同窓会翌日の日曜日11月4日』(181104)

2018/11/05 00:00
 同窓会の翌日は調子が悪い。十時ころまで布団の中にいて、調整していたけれど、やはりまだいつもとちがう。  そろそろ起きて散歩に行かないと、すき家の朝メニューがなくなってしまう。  豊川沿いには、この前もあったような木の実がまだたわわにあって、熟したのか垂れ下がっている。  ラジオ体操をして、すき家に行った。  納豆卵かけご飯(朝の定食の一つ)、山かけを二つプラス。山かけは美味かった。卵かけご飯も美味かった。はじめに卵かけご飯で、それから山かけと..

続きを読む

『きょうはバナナがないけれど天然クリの自家製のパン』(181003)

2018/10/03 14:59
 散歩の空。  きょうは仕事が休みなので、ゆっくり朝ご飯(ブランチ)を楽しめる。きのうバナナを買い忘れたのは痛かったけれど、天然のクリが四個もあるので楽しい。  自然に裂けていたのもあれば、無傷の青栗を家で裂いて取り出したのもある。  きょうもビール酵母入りで。 幸せの天然栗のパンを食べ

続きを読む

もっと見る