『今日の通勤地獄は格別だった』(191118)

2019/11/19 21:04
 夕方の、もう夜の七時半頃、地下鉄車内、通路、駅を降りた出口、 「これで通勤は終わったな」という頃になっても、しばらくは抗菌剤のにおいがすごかった。  自転車で走って行って、しばらく、ようやくにおいが気にならなくなったけれど。 毒ガスの街を抜け出す安堵かな  抗菌剤は抗生物質がさいきん抗菌剤といわれるようになってきているけれど、悪い菌が対抗するように強くなってきて、よけい人間はたいへんになる。抗生物質の使い過ぎが耐性菌を生み出して、人間がいざというときに抗..

続きを読む

『日々毒ガスにふれて暮らす社会になった』(191024)

2019/10/25 03:09
命より金儲け毒ガスの町 暮らせば命の大切さかな   注:柔軟剤の香料とか、各種合成洗剤とか、その被害は自然界にとって甚大だけれど、もちろんそれ以外の香料・芳香剤や抗菌剤などのさまざまな被害も多大だ。化学物質の生産量はまるで二酸化炭素の排出量が右肩上がりで増大しているように、急激に増えている。  自然の生き物であることを忘れてそれらを消費し取り入れ生産する人たちの無知の産物が毒ガス社会である。毒ガスを吸って病気になることよりも金儲けが大切では..

続きを読む

『きょうはまだまだ台風っていう感じじゃないけれど』(191011)

2019/10/12 01:16
 きょうは暑かった。また夏になったなと、散歩で休憩していて思った。あまりにも暑い。ただ蚊がいなかったことが意外でもあった。  きょうは台風のニュースがあまりにも多い。かまびすしいほどに繰り返している。史上最強の台風という。歴史上最高の台風ともいっていた。それじゃあたいへんだな。  スーパーへいったら食料品売り場に異変が。商品があちこち閑散として、棚が底をついていた。惣菜は売り切れ、生魚はほとんどなし。カップ面も棚が底をついている。残っているカップ面もあるけれど、それが..

続きを読む

『本山覚王山日泰寺まで自転車で行く』(190821)

2019/08/22 01:19
 きょうは本山からさらに覚王山の日泰寺まで行って帰ってきた。本山のキャンドゥで600円分の買い物をするのが一つの目的で、伯父さんのお墓が日泰寺にあると聞いていたので、寄ってきたのだ。  こっちのほうは人の格がちがっているようで、アジア人みたいに並んでいる時べったり引っ付いてこないのがよかった。住むなら高級なところということだろうか。家の方ではやたらべったり人が引っ付いてくるのだ。  常日頃日本はアジア化しているなと半ば嘆くように思っているけれど、こっちの方はそうい..

続きを読む

『通勤地獄歩けばこれは毒ガスだなと』(190725)

2019/07/25 21:25
 学校では香料とか抗菌剤は減った感じがする。だけど通勤の帰り、気づいたのは、体臭のニオイと香料や抗菌剤のニオイの多さ‥‥。  病気の人は一般に病気特有のニオイを発している。いろんな意味で空気は悪化しているといえる。 香料や抗菌剤とかいうけれど 毒ガスだらけの社会なりけり

続きを読む

『身体を破壊する化学物質というのは毒なので始めはふつう眠れなくなる』(190302)

2019/03/02 19:35
 柔軟剤の香料にしても洗剤の界面活性剤にしても抗菌剤にしても、身体に悪いのは明らかで、それを使っている人は眠りが浅くなるし、寝巻やシーツなどににおいがついていれば眠れなくなる。  しかし一般に低所得者ほどそうした化学物質をたよるようにすがるように使っている。いまを生きるためのカンフル剤という意味で使っているのだろうか。  カンフル剤というのはけっして永続的に使えるものではなく、短期的な利益のためにあるのであって、神様からもらった永遠につながる命という観点からすれば..

続きを読む

もっと見る