『修禅寺へ行くのでまず御殿場へ行く』(180314)

2018/03/15 00:42
 今回も高速バスで行く。はじめ高校生みたいな団体さんがいて、混んでいた。彼らは大会でもあるのか、日進で降りていった。それでずいぶんすいた。  ところが降りるときまでにいつの間にかまた車内は混んでいた。そんな感じでバスの全工程は終わった。その間、気になったのはやはり富士山だ。今回も見えた。東名富士あたりが一番見えた。御殿場ではもう霞の中だった。  浜名湖SAで休憩。人目を避けてブリッジをした。昔若いときはバス旅では休憩のたびによくしたけれど、最近はしなくなっ..

続きを読む

『外出してきょうも日進方面へ行くしかない』(180202)

2018/02/02 19:50
 晩ご飯の買い物とか先にして楽にお出かけしたいけれど、遠回りになるし、あまり自転車に乗ると、足の付け根にガングリ(ガングリオン)みたいのができてしまうので、ほどほどにしなくてはならない。  一年位前に両足の付け根に出来ていたのが気になってきたので、自転車を乗る距離を控え、急な登りも押して登るようにしたら治ったといういきさつがある。何年も気にしなかったけれど、ほっておくとよくないという気がしたのだ。きょうは買い物はなしだな。  年をとるといろいろと体の声を聞くことが..

続きを読む

『京都行きの切符を買っておく』(171123)

2017/11/23 17:07
 年末に京都へ行こうと思っているので、切符を買いに金山で下車。金山の景色は久しぶりである。  久しぶりに見た金山のイチョウ。青々と茂っている。 金山のどこか明るい街並みに 立てば銀杏の緑を仰ぎ 注:チケットは自販機で4750円。新幹線自由席である。隣の青年はずいぶん焦っていたな。隣の自販機で切符を手に入れると、一目散に走って行った。きょうは祝日なので、みんないろいろあるのだな。自分は仕事なので、案外いつもどおり、特に特別なこともない..

続きを読む

『京都四条京極夜のお散歩』(160201)

2016/02/01 23:15
   ホテルから夜の散歩に出かける。LAWSON100まで行くつもり。その途中、染殿院地蔵堂という隠れ家のような小さな寺を見つけた。一遍上人という石碑の文字にひかれたいした当てもなく足を踏み入れると、開基は空海、「空海入唐(804-806)の後、当院に留まり、主著『十住心論』(『秘密曼陀羅十住心論』(830頃)を清書調巻した」とある。  それだけでも十二分に感動ものなのだけれど、この地蔵堂の縁起には、夢窓国師のすさまじい伝説的な縁起話が記されていた。  要約..

続きを読む

『技術文明の広がりに思いをはせて』(160131)

2016/01/31 23:54
 京都への道すがら、目にする光景をながめながら思ったこと。   『一匹の虫と一人の人間』(詩)  人間はすごいなあ。  機械、パソコン、自動車なんでもつくってしまう。  だけど一人ではなにもできない、  たくさんの人の集まりで、このすごさは。  人間社会のけっかのことなのだ。  一人なら昆虫のほうが強い。  学校の先生は人間社会の一員として  生徒に人間社会で生きるすべを伝授していく。  すごい人間社会はよりよい人間社会となるように..

続きを読む

『急に京都へ行く』(160131)

2016/01/31 23:53
 数日前にホテルの予約を入れた。あと少しの印でありながら、日曜から月曜が安かったので即決。  名鉄BCから高速バス。  わたしとあとひとり若い女性が一人だけだったけれど、JRなごやでは、おおよその席が埋まった。二人がけを一人で勘定して8,9割かな。 copyright (C)  Hiroyasu Hara. All Rights Reserved

続きを読む